脱毛の施術前夜。恐る恐る…なVIOの自己処理。

脱毛
スポンサーリンク

脱毛をする前は、

元の毛の状態を記録しておくために

毛を生やしたままで写真を撮ります。

 

 

ただし、VIOは毛は毛質が異なるため

(濃いので剃っても分かるから?)

毛を剃ってから写真撮影をします。

 

つまり……、

契約し、料金を支払った後で

伝えられた、

 

この、

 

衝撃的に恥ずかしい事実…!!!

 

産婦人科でも写真はとられまい……。

 

どんな感じで(どこまで)

写真を撮られるのかと、

ドキドキしながら

施術日は近づいていったのでした……

 

 

VIOは、前夜に

完全に毛を剃っておけなければいけません。

 

いままでムダ毛処理をしたことはあっても、

こんなデリケートな部分にまで

カミソリをあてるのは初めてだったので、

なんとも恐ろしい気持ちでした。

 

 

※細かいところは、

息子を寝かしつけてから

もう一度やりました💦

 

見えづらい部分なので、

鏡を下において処理するといいと思います。

 

なんとか処理し終えた後。

 

 

幼少期以来、久しぶりに丸見えになった

 

アソコを見てびっくり!

 

「何か……変わってる!?」

 

かなり微妙な差ではあるが、

正面から見たときの形が

なんとなく記憶にあるものと違う!

 

 

恥を忍んで具体的に書いてしまうと、

 

 

 

……超!具体的に

 

 

書いてしまうと、、、!

 

 

 

アレが……

 

 

 

だ、大陰唇が……!!!

 

 

 

たるんでいる気がするーー(涙)!!?

 

 

ええーーっ(汗)!?

 

ひょっとして出産が影響しているのかな?

 

2回も出産したので、

 

産んだときに伸びちゃったのかな(汗)!??

 

 

 

そして内側もよくよく見てみると……

 

あれ!?!?

 

 

アレが……

 

 

 

し、小陰唇が……!!!!

 

 

自分の中で、世紀の大発見!!!

 

右が左より2㎜ほど長いではないか!!!!

 

ぎゃふん!!

 

 

これも出産のせいなのか!?

 

生まれつきそうだったのか!?

 

成長の過程で右だけ成長したのか!?

 

VIO脱毛をしなければ

気づかないことだったけれど、

一度気づいてしまうと気になるもので………

 

 

後でネットで調べてみると、

小陰唇の大きさや、

左右差や、

色でお悩みの方がたくさん!

 

産後に形が変わってしまったという方も複数!

 

なーんだ、自分だけじゃないのね、

と、ちょっと安心。

 

 

いままで美容整形のメニューで、

デリケートゾーンの整形手術は

何のためにあるのか…と思っていたけれど、

確かに、

小陰唇が伸びて大きくなってしまっていたら、

手術したいと思ってしまいそう!!

 

 

と同時に、形には、

かなり個人差があって人それぞれ

ということも分かりました!

(イラスト付きで形のバラエティについて

解説しているサイトを発見)

 

 

3回目の出産をしたら、

もっと伸びてしまうのかなぁ……(泣)

コメント

タイトルとURLをコピーしました